大阪バイオ・ヘッドクオーターからのお知らせ 第194号 2016年10月24日配信

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪バイオ・ヘッドクオーターからのお知らせ 第194号 2016年10月24日配信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
<公募情報>
(1)三菱東京UFJ銀行 第4回 BTMUビジネスサポート・プログラム「Rise Up Festa」
(10月3日から11月30日まで)【新規】
(2)一般発表 発表者募集!第148回 彩都バイオサイエンスセミナー
「ジェロンテクノロジーフォーラム2016 彩都・大阪」(10月3日から10月31日まで)
《再掲》

<イベント情報>
(3)千里ライフサイエンス振興財団 新適塾 未来創薬への誘い
「機能改変タンパク質によるサイトカインシグナル制御と疾患治療への応用」
(10月31日)《再掲》
(4)ものづくりビジネスセンター大阪 産技研がおすすめする注目トピックス・交流
セミナー(第1回)「3Dディスプレイの現状と将来展望 産技研における取り組
み紹介と仮想現実(VR)への期待」(11月7日)【新規】
(5)テクノブリッジフェア in 関西 2016 研究講演会(AIST関西懇話会 2016年度
第2回講演会)「ナノイメージング 先端技術が切り開く明日への展望」
(11月9日)【新規】
(6)ビジネス・エンカレッジ・フェア2016「関西のものづくりが未来を描く」
(11月9日から10日まで)【新規】
(7)「医学を基礎とするまちづくりMedicine-Based Town(MBT)コロキウム」
(11月14日)【新規】
(8)千里ライフサイエンス振興財団 セミナーK4 免疫・感染症シリーズ第6回
「ワクチン、アジュバント開発研究の最前線」(11月15日)《再掲》
(9)大阪市立大学 平成28年度 第6回イノベーション・マネージャー人材育成セミナー
「「産学連携活動における基本契約」共同研究契約、NDA、MTAに関する留意点と
交渉上の問題点」(11月16日)【新規】
(10)彩都バイオインキュベーション施設一般公開実行委員会
「彩都ライフサイエンスパーク 平成28年度 一般公開」(11月19日)【新規】
(11)産業技術総合研究所関西センター研究講演会
「関西バイオ医療研究会第一回講演会」(11月21日)【新規】
(12)医薬基盤・健康・栄養研究所 創薬デザイン研究センターシンポジウム
「日本の創薬研究の明日を考える アカデミアと産をつなぐ基盤研究とは」
(11月22日)【新規】
================================================================================
(1)東京三菱UFJ銀行 第4回 BTMUビジネスサポート・プログラム「Rise Up Festa」
(10月3日から11月30日まで)【新規】
——————————————————————————–
株式会社三菱東京UFJ銀行(BTMU)は、今後成長が見込まれる4分野(バイオ・ライフ
サイエンス、ロボット・先端技術、情報・ネットサービス、ソーシャルビジネス)につ
いて、広く事業提案を募らせていただき、全分野の中から最優秀企業と優秀企業を表彰
します。第4回となる今回は、最終審査会を京都にて開催します。

【応募期間】
事前エントリー 平成28年10月3日(月)から11月30日(水)まで
応募申請書受付 平成28年12月1日(木)から12月22日(木)まで

【募集分野】
1バイオ・ライフサイエンス
(バイオ、ゲノム、創薬、先端医療・関連機器、ヘルスケアなど)
2ロボット・先端技術
(ロボット、デバイス、センサ、ナノテクなど)
3情報・ネットサービス
(IoT、AI、ビッグデータ、アプリなど)
4ソーシャルビジネス
(少子高齢化対応、ダイバーシティ、地域活性化など)

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.bk.mufg.jp/houjin/festa/index.html?banner_id=ruf0492
===============================================================================
(2)一般発表 発表者募集!第148回 彩都バイオサイエンスセミナー
「ジェロンテクノロジーフォーラム2016 彩都・大阪」(10月3日から10月31日まで)
《再掲》
——————————————————————————–
彩都ヒルズクラブ、大阪バイオ・ヘッドクオーター(事務局:大阪府)では、産業技術総
合研究所人間情報研究部門ならびに国際ジェロンテクノロジー学会(ISG)日本支部と共に
、老齢工学に関する学会「ジェロンテクノロジーフォーラム2016」を、彩都ライフサイ
エンスパークで開催いたします。
つきましては、当該領域における日頃の研究・技術開発の成果を発表していただける
方を広く募集いたします。奮ってご応募ください。

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.osaka-bio.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=933
================================================================================
(3)千里ライフサイエンス振興財団 新適塾 未来創薬への誘い
「機能改変タンパク質によるサイトカインシグナル制御と疾患治療への応用」
(10月31日)《再掲》
——————————————————————————–
【場所】千里ライフサイエンスセンタービル(大阪府豊中市新千里東町1-4-2)
(講演会) 5階 サイエンスホール
(懇親会) 6階 千里ルームA

【コーディネーター】大阪大学大学院薬学研究科 教授 中川 晋作 氏
大阪大学大学院薬学研究科 教授 小比賀 聡 氏
【講師】神戸学院大学薬学部 生体機能制御学研究室 准教授
医薬基盤・健康・栄養研究所 バイオ創薬プロジェクト 客員研究員
角田 慎一 氏

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.senri-life.or.jp/shinteki/shintekijuku-miraisouyaku.html#shinteki-mirai-top
===============================================================================
(4)ものづくりビジネスセンター大阪 産技研がおすすめする注目トピックス・交流
セミナー(第1回)「3Dディスプレイの現状と将来展望 産技研における取り組
み紹介と仮想現実(VR)への期待」(11月7日)【新規】
——————————————————————————-
【場所】クリエイション・コア東大阪 南館2階 第1会議室
(大阪府東大阪市荒本北1-4-1)

【講師】大阪府立産業技術総合研究所 製品信頼性科 主任研究員 山東 悠介 氏

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/000784.html
================================================================================
(5)テクノブリッジフェア in 関西 2016 研究講演会(AIST関西懇話会 2016年度
第2回講演会)「ナノイメージング 先端技術が切り開く明日への展望」
(11月9日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】シティプラザ大阪 2階 燦
(大阪府大阪市中央区本町橋2-31)

【プログラム】
・挨拶
AIST関西懇話会会長 西村 昭 氏
産業技術総合研究所 理事 中沢 則夫 氏
・基調講演
「ナノイメージング技術と産総研の取組み」
産業技術総合研究所 イノベーション推進本部
上席イノベーションコーディネータ 山田 澄人 氏
・講演1
「液中のナノ粒子や生物試料をそのまま観察する新規誘電率顕微鏡」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 構造生理研究グループ
上級主任研究員 小椋 俊彦 氏
・講演2
「超解像光学顕微鏡による数十nm精度での生体試料の観察」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 脳遺伝子研究グループ
主任研究員 加藤 薫 氏
・講演3
「大気圧走査電子顕微鏡」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 構造生理研究グループ長
佐藤 主税 氏
・講演4
「スマートイメージング技術を利用した細胞動態の自動解析」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 脳遺伝子研究グループ長
戸井 基道 氏
・講演5
「生物発光による単一細胞イメージング」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門長 近江谷 克裕 氏
・挨拶
産業技術総合研究所 関西センター 所長 長谷川 裕夫 氏

【主催】産業技術総合研究所 関西センター、AIST関西懇話会

※ 申込み・問合せ等、詳細については、下記URLをご参照ください
http://www.aist.go.jp/kansai/ja/news/e20161109.html
================================================================================
(6)ビジネス・エンカレッジ・フェア2016「関西のものづくりが未来を描く」
(11月9日から10日まで)【新規】
——————————————————————————–
【場所】マイドームおおさか 2階・3階(大阪府大阪市中央区本町橋2-5)

【内容】
※メディカル分野に応用できる展示がございます。

・特別企画
「産業技術総合研究所関西センター技術展 技術の「橋渡し」で、地域を元気に!」
「近畿地域産業技術連携推進会議」(2府5県の公設試験研究機関11団体が一斉展示)
「地域金融機関3行「地域創生」取組み紹介コーナー」
「平成28年度ニュービジネス助成金受賞プラン紹介」
「当行提供ラジオ番組「日本一明るい経済電波新聞」公開収録」
「VR(バーチャルリアリティ)体験ゾーン」
「公的補助金等活用相談コーナー」
「熊本県物産展」

【主催】池田泉州ホールディングス 池田泉州銀行

【共催】但馬銀行、鳥取銀行(特別参加:肥後銀行)

【後援】近畿経済産業局、産業技術総合研究所、関西経済連合会、
大阪府商工会議所連合会、関西広域連合

※ 申込み・問合せ等、詳細については、下記URLをご参照ください
http://www.sihd-bk.jp/news/businessfair/
===============================================================================
(7)「医学を基礎とするまちづくりMedicine-Based Town(MBT)コロキウム」
(11月14日)【新規】
——————————————————————————-
【場所】早稲田大学大隈記念講堂
(東京都新宿区戸塚町1-104)

【プログラム】
早稲田大学研究院フォーラム2016「MBT(医学を基礎とするまちづくり)の最先端」
・主催挨拶 早稲田大学 総長 鎌田 薫 氏
・共催挨拶 奈良県立医科大学 理事長兼学長 細井 裕司 氏
・基調講演1 奈良県知事 荒井 正吾 氏
・基調講演2 米国ミネソタ州ロチェスター市
DMC経済開発局 経済開発・地域づくり局長 Patrick Seeb 氏
・報告1 早稲田大学MBT研究所 所長 後藤 春彦 氏
・報告2 MBTコンソーシアム
・紹介 奈良県立医科大学教授陣   ほか

【主催】奈良県立医科大学、一般社団法人MBTコンソーシアム

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://pi-mbt.wix.com/home
================================================================================
(8)千里ライフサイエンス振興財団 セミナーK4 免疫・感染症シリーズ第6回
「ワクチン、アジュバント開発研究の最前線」(11月15日)《再掲》
——————————————————————————–
【場所】千里ライフサイエンスセンタービル 5階 山村雄一記念ライフホール
(大阪府豊中市新千里東町1-4-2)

【コーディネータ】医薬基盤・健康・栄養研究所 上席研究員 石井 健 氏
九州大学 生体防御医学研究所 分子免疫学部門
教授 山崎 晶 氏
【プログラム】
・「はじめに」
医薬基盤・健康・栄養研究所 上席研究員 石井 健 氏
・「細胞ダメージセンサーとしてのCタイプレクチン受容体」
九州大学 生体防御医学研究所 分子免疫学分野 教授 山崎 晶 氏
・「上皮死細胞によるアレルギー、炎症制御」
筑波大学 生命領域学際研究センター 教授 渋谷 彰 氏
・「インフルエンザウイルス感染に対する宿主核内応答機構」
秋田大学大学院医学系研究科 情報制御学・実験治療学講座 教授
今井 由美子 氏
・「癌細胞のDAMPsと自然免疫」
奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科 分子免疫制御 教授
河合 太郎 氏
・「制御性T細胞による自己免疫寛容のメカニズムとその破綻」
理化学研究所 統合生命医科学研究センター 免疫恒常性研究チーム
チームリーダー 堀 昌平 氏
・「死細胞からのシグナル放出のイメージング」
東京大学大学院薬学系研究科 遺伝学教室 准教授 山口 良文 氏
・「マクロファージによる死細胞貧食と免疫制御」
東京薬科大学 生命科学部 免疫制御学研究室 教授 田中 正人 氏
・「細胞ダメージによる核酸の認識機構とアジュバント開発」
医薬基盤・健康・栄養研究所 上席研究員 石井 健 氏
・「おわりに」
九州大学 生体防御医学研究所 分子免疫学分野 教授 山崎 晶 氏

※ 申込み・問合せ等、詳細については、下記URLをご参照ください
http://www.senri-life.or.jp/seminar/seminar-1-20161115a.html
================================================================================
(9)大阪市立大学 平成28年度 第6回イノベーション・マネージャー人材育成セミナー
「「産学連携活動における基本契約」共同研究契約、NDA、MTAに関する留意点と
交渉上の問題点」(11月16日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】大阪駅前第2ビル 6階 大阪市立大学 文化交流センター 大セミナー室
(大阪府大阪市北区梅田1-2-2-600)

【内容】
「「産学連携活動における基本契約」共同研究契約、NDA、MTAに関する留意点と
交渉上の問題点」
レクシア特許法律事務所 弁護士・弁理士 山田 威一郎 氏

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/research/copy_of_opu_ocu_office
================================================================================
(10)彩都バイオインキュベーション施設一般公開実行委員会
「彩都ライフサイエンスパーク 平成28年度 一般公開」(11月19日)【新規】
——————————————————————————–
この度、彩都ライフサイエンスパーク(大阪府茨木市)にて、国立研究開発法人医薬
基盤・健康・栄養研究所、日本赤十字社近畿ブロック血液センター、彩都バイオイン
キュベーション施設の一般公開を同時開催いたします。3施設合同スタンプラリーも予定
しています。詳細は次号のメールマガジンに掲載いたします。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。

【日時】平成28年11月19日(土) 午前10時から午後4時まで

【場所】彩都ライフサイエンスパーク内 各施設にて

【各施設情報】
1医薬基盤・健康・栄養研究所
《場所》国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所
(大阪府茨木市彩都あさぎ7-6-8)
《内容》「DNA模型を作ってみよう」、パネル展示 など(予定)
《問合せ》戦略企画部戦略企画課
TEL:072-641-9832

2日本赤十字社近畿ブロック血液センター
《場所》日本赤十字社近畿ブロック血液センター 見学展示ホール KIZUNA World
(大阪府茨木市彩都あさぎ7-5-17)
※医薬基盤・健康・栄養研究所から徒歩5分・
彩都バイオインキュベータから徒歩10分
《内容》血液製剤の製造と検査工程の見学、パネル展 など(予定)
《問合せ》日本赤十字社近畿ブロック血液センター 企画課
TEL:072-643-1017

3彩都バイオインキュベーション施設
《場所》彩都バイオインキュベータ(大阪府茨木市彩都あさぎ7-7-15)
※医薬基盤・健康・栄養研究所から徒歩5分・
日本赤十字社近畿ブロック血液センターから徒歩10分
《内容》体験イベント、パネル展示、EV車体験、地域特産品の直売会 など(予定)
《問合せ》バイオ・サイト・キャピタル株式会社
TEL:072-640-1060
================================================================================
(11)産業技術総合研究所関西センター研究講演会
「関西バイオ医療研究会第一回講演会」(11月21日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】産業技術総合研究所 関西センター
C-4棟(基礎融合材料実験棟)2階 大会議室
(大阪府池田市緑丘1-8-31)

【プログラム】
・開会挨拶
産業技術総合研究所 関西センター 所長 長谷川 裕夫 氏
・「がんとANP」
国立循環器病研究センター 理事・研究所長 寒川 賢治 氏
・「Improving the medicinal value of Ashwagandha leaves:
Bioactives, Biology, Biotechnology and Benefits」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 DAILAB ワダワ レヌー 氏
・「循環器疾患に対する核酸医薬を用いた新しい治療法の開発(仮題)」
国立循環器病研究センター 病態代謝部 部長 斯波 真理子 氏
・「細胞マイクロアレイ技術構築と応用」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 藤田 聡史 氏
・「感染症の即日診断を目指した次世代核酸検査機器の開発」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 永井 秀典 氏
・「(未定)」
シスメックス株式会社 中央研究所長 吉田 智一 氏
・閉会挨拶
産業技術総合研究所 理事 松岡 克典 氏

【主催】産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門/関西センター

※ 申込み・問合せ等、詳細については、下記URLをご参照ください
http://www.aist.go.jp/kansai/ja/news/e20161121.html
===============================================================================
(12)医薬基盤・健康・栄養研究所 創薬デザイン研究センターシンポジウム
「日本の創薬研究の明日を考える アカデミアと産をつなぐ基盤研究とは」
(11月22日)【新規】
——————————————————————————-
【場所】千里ライフサイエンスセンター 5階 山村雄一記念ライフホール
(大阪府豊中市新千里東町1-4-2)

【プログラム】
・開会挨拶
医薬基盤・健康・栄養研究所 理事長 米田 悦啓 氏
・来賓挨拶
内閣総理大臣補佐官 内閣官房健康・医療戦略室長 和泉 洋人 氏
厚生労働省大臣官房 技術総括審議官 福田 祐典 氏
・基調講演1
日本医療研究開発機構 理事長 末松 誠 氏
・成果報告
「創薬デザイン研究センターの創薬研究の概要について」
創薬デザイン研究センター長 近藤 裕郷 氏
「次世代の抗体医薬開発に向けて 抗体スクリーニングプロジェクトの取組み」
抗体スクリーニングプロジェクト プロジェクトリーダー 鎌田 春彦 氏
「核酸医薬の実現に向けた人工核酸スクリーニング技術」
人工核酸スクリーニングプロジェクト 招聘プロジェクトリーダー
小比賀 聡 氏
「核酸アジュバントによる免疫応答
ワクチンアジュバントからがん治療アジュバントまで」
ワクチンデザインプロジェクト 招聘プロジェクトリーダー 黒田 悦史 氏
・基調講演2
日本製薬工業協会 副会長/シオノギ製薬株式会社 代表取締役社長
手代木 功 氏
・成果報告
「薬用植物資源を用いた創薬への挑戦
薬用植物エキスライブラリーを活用した創薬シーズ探索及び今後の展開」
薬用植物スクリーニングプロジェクト プロジェクトリーダー 川原 信夫 氏
「データ駆動型の構造・相互作用・機能予測から創薬へ」
インシリコ創薬支援プロジェクト プロジェクトリーダー 水口 賢司 氏
「最適化支援によるアカデミア創薬の加速 現状と今後」
最適化支援プロジェクト 招聘プロジェクトリーダー 津本 浩平 氏
・閉会挨拶
創薬デザイン研究センター長 近藤 裕郷 氏

※ 申込み・お問合せ等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.nibiohn.go.jp/information/nibio/2016/10/004926.html
================================================================================
*~*~*~現在メルマガ会員募集中です!*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

同じ職場の方等でバイオ・ライフサイエンスにご興味を
お持ちの方がいらっしゃいましたら、当メルマガをお勧めください!
下記URLより簡単にご登録いただけます。
http://www.osaka-bio.jp/index.php?option=com_qcontacts&view=contact&id=1

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
================================================================================
編集部より
——————————————————————————–
先週、横浜で開催されたバイオジャパン2016が無事終了しました。初めて英語でのマッ
チングに参加したのですが、日本語オンリーの私は清々しいほどの地蔵状態でした。THE
地蔵。地蔵のお手本ここにありです。来年は少しでもこの状態から抜け出せるように精進
したいと思います。最後になりましたが、大阪パビリオンにお越しくださいました皆様、
ありがとうございました。そして新しくメルマガ会員になっていただきました皆様、これ
からよろしくお願いします。(M)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「大阪バイオ・ヘッドクオーターからのお知らせ」は、大阪からライフサイエンス産業振
興に関する産学官の取組みを発信するために、最新情報をお届けするメールマガジンです。
セミナー情報、新規事業などの情報を事務局までお寄せください。
大阪バイオ・ヘッドクオーター
(大阪府商工労働部成長産業振興室ライフサイエンス産業課)
豊中市新千里東町1-4-2千里ライフサイエンスセンタービル20階
電話:06-6115-8100 mailto:life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp
(ポータルサイト) http://www.osaka-bio.jp/
(大阪府web) http://www.pref.osaka.lg.jp/bio/shokai.html
(Facebook) https://www.facebook.com/tokkuritch.osaka.pref
(Facebook英語版)https://www.facebook.com/ritchiseicho.osaka.E
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━