大阪バイオ・ヘッドクオーターからのお知らせ 第195号 2016年11月10日配信

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大阪バイオ・ヘッドクオーターからのお知らせ 第195号 2016年11月10日配信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
目次
<公募情報>
(1)宇宙航空研究開発機構(JAXA) 平成29年度「JAXAオープンラボ公募」制度の
募集を開始しました!(10月7日から1月10日まで)【新規】

<イベント情報>
(2)食品の革新的保存・流通技術研究開発プラットフォーム公開シンポジウム
「オープンイノベーションによる革新的なコールドチェーンの構築と「食」」
(11月11日)【新規】
(3)カナダのバイオ産業の最新状況に関する講演会(11月14日)【新規】
(4)第147回 彩都バイオサイエンスセミナー at 産産学ビジネスマッチングフェア
in マイドームおおさか
「宇宙とつながってみませんか?To Space、With Space、From Space」
(11月16日)《再掲》
(5)彩都バイオインキュベーション施設一般公開実行委員会
「彩都ライフサイエンスパーク 平成28年度 一般公開」(11月19日)《再掲》
(6)神農祭記念日本抗加齢協会公開市民講座
「アンチエイジングデイ 特別イベント」(11月23日)【新規】
(7)千里ライフサイエンス振興財団 平成28年度 専門実務セミナー
「医薬品医療機器総合機構(PMDA)関西支部における対面助言
実際に相談をされた企業/アカデミアの立場から」(11月29日)【新規】
(8)第38回「バイオ技術シーズ公開会」(12月2日)【新規】
(9)近畿バイオインダストリー振興会議 年末バイオセミナー(12月6日)【新規】
(10)第148回 彩都バイオサイエンスセミナー
「ジェロンテクノロジーフォーラム2016 彩都・大阪」(12月9日)【新規】

<お知らせ>
(11)「医療機器相談窓口」をご活用ください!
================================================================================
(1)宇宙航空研究開発機構(JAXA) 平成29年度「JAXAオープンラボ公募」制度の
募集を開始しました!(10月7日から1月10日まで)【新規】
——————————————————————————–
平成29年度「JAXAオープンラボ公募」制度の募集を開始しました。
JAXAオープンラボ公募は、「JAXAの技術等を活用した新製品・新サービス創出を目指す
研究提案」を募る“公募型共同研究制度”です。
意欲ある皆さまからのご応募をお待ちしています。

【応募期間】
平成28年10月7日(金)から平成29年1月10日(火)まで

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://aerospacebiz.jaxa.jp/solution/open-labo/#about
================================================================================
(2)食品の革新的保存・流通技術研究開発プラットフォーム公開シンポジウム
「オープンイノベーションによる革新的なコールドチェーンの構築と「食」」
(11月11日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】関西大学 梅田キャンパス 8階 KANDAI Me RISEホール
(大阪府大阪市北区鶴野町1-5)

【プログラム】
・挨拶
農林水産省 農林水産技術会議事務局 研究推進課 産学連携室長 田中 健一 氏
関西大学 学長 芝井 敬司 氏
・プラットフォーム紹介
「食品の革新的保存・流通技術研究開発プラットフォームの紹介」
食品の革新的保存・流通技術研究開発プラットフォーム プロデューサー
大津留 榮佐久 氏
・基調講演
「食品の革新的保存・流通技術の先にある「食」 美味しい食・楽しむ食」
株式会社H2O綜合研究所 代表取締役 平野 治 氏
北海道大学COI「「食と健康の達人」拠点」 プロジェクトリーダー、
株式会社日立製作所 中央研究所 シニアプロジェクトマネージャー
吉野 正則 氏
・研究紹介
関西大学 化学生命工学部 教授 河原 秀久 氏
大阪大学 産業科学研究所 特任准教授 川上 茂樹 氏
千葉大学 園芸学研究科 教授 椎名 武夫 氏
茨城大学 農学部 教授 井上 栄一 氏
・パネルディスカッション
・交流会

【主催】食品の革新的保存・流通技術研究開発プラットフォーム

【共催】関西大学イノベーション創生センター

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
https://www.knowledge.maff.go.jp/blog/2016/10/post-19.html
================================================================================
(3)カナダのバイオ産業の最新状況に関する講演会(11月14日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】大阪医薬品協会 4階 B会議室(大阪府大阪市中央区伏見町2-4-6)

【内容】
・カナダのバイオ産業の最新状況のご紹介
・Sanofi Genzymeの活動のご紹介
・質疑応答

※ 講演は英語で行われます。英語から日本語の通訳はありません。
質疑応答では逐次通訳がつきますので日本語でご発言いただけます。

【主催】大阪医薬品協会、カナダ政府大阪通商事務所

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.dy-net.or.jp/osirase/20161025.html
================================================================================
(4)第147回 彩都バイオサイエンスセミナー at 産産学ビジネスマッチングフェア
in マイドームおおさか
「宇宙とつながってみませんか?To Space、With Space、From Space」
(11月16日)《再掲》
——————————————————————————–
【場所】マイドームおおさか 2階 セミナー会場A
(大阪府大阪市中央区本町橋2番5号
マイドームおおさか産産学ビジネスマッチングフェア会場内)

【内容】
・「宇宙とつながってみませんか?To Space、With Space、From Space」
宇宙航空研究開発機構(JAXA) 山方 健士 氏

【主催】
彩都ヒルズクラブ(事務局:バイオ・サイト・キャピタル株式会社、八洲薬品株式会社)
、大阪バイオ・ヘッドクオーター(事務局:大阪府)、茨木商工会議所、
バイオ産業推進事業実行委員会(茨木商工会議所、摂津市商工会、茨木市、大阪府、
バイオ・サイト・キャピタル株式会社)

【協力】北おおさか信用金庫、株式会社大阪彩都総合研究所

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.osaka-bio.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=932
================================================================================
(5)彩都バイオインキュベーション施設一般公開実行委員会
「彩都ライフサイエンスパーク 平成28年度 一般公開」(11月19日)《再掲》
——————————————————————————–
この度、彩都ライフサイエンスパーク(大阪府茨木市)にて、国立研究開発法人医薬
基盤・健康・栄養研究所、日本赤十字社近畿ブロック血液センター、彩都バイオイン
キュベーション施設の一般公開を同時開催いたします。3施設合同スタンプラリーも予定
しています。詳細は次号のメールマガジンに掲載いたします。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。

【日時】平成28年11月19日(土) 午前10時から午後4時まで

【場所】彩都ライフサイエンスパーク内 各施設にて

【各施設情報】
1医薬基盤・健康・栄養研究所
《場所》国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所
(大阪府茨木市彩都あさぎ7-6-8)
《内容》「DNA模型を作ってみよう」、パネル展示 など(予定)
《問合せ》戦略企画部戦略企画課
TEL:072-641-9832

2日本赤十字社近畿ブロック血液センター
《場所》日本赤十字社近畿ブロック血液センター 見学展示ホール KIZUNA World
(大阪府茨木市彩都あさぎ7-5-17)
※医薬基盤・健康・栄養研究所から徒歩5分・
彩都バイオインキュベータから徒歩10分
《内容》血液製剤の製造と検査工程の見学、パネル展 など(予定)
《問合せ》日本赤十字社近畿ブロック血液センター 企画課
TEL:072-643-1017

3彩都バイオインキュベーション施設
《場所》彩都バイオインキュベータ(大阪府茨木市彩都あさぎ7-7-15)
※医薬基盤・健康・栄養研究所から徒歩5分・
日本赤十字社近畿ブロック血液センターから徒歩10分
《内容》体験イベント、パネル展示、EV車体験、地域特産品の直売会 など(予定)
《問合せ》バイオ・サイト・キャピタル株式会社
TEL:072-640-1060
================================================================================
(6)神農祭記念日本抗加齢協会公開市民講座
「アンチエイジングデイ 特別イベント」(11月23日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】田辺三菱製薬本社(大阪府大阪市中央区道修町3-2-10)

【内容】
・「アンチエイジングの秘訣教えます:ボケずに長生き生活楽しみませんか?」
大阪大学大学院 医学系研究科 臨床遺伝子治療学講座寄付講座 教授、
内閣官房 健康・医療戦略室 健康・医療戦略参与、大阪府・大阪市 特別参与
森下 竜一 氏
・「美と健康の壺」
近畿大学医学部附属奈良病院 皮膚科 教授、
近畿大学アンチエイジングセンター 副センター長 山田 秀和 氏

【主催】日本抗加齢協会

【共催】The 道修町倶楽部

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
https://ez-entry.jp/jaaf-seminar/entry/
================================================================================
(7)千里ライフサイエンス振興財団 平成28年度 専門実務セミナー
「医薬品医療機器総合機構(PMDA)関西支部における対面助言
実際に相談をされた企業/アカデミアの立場から」(11月29日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】千里ライフサイエンスセンタービル 6階 会議室603-604号室
(大阪府豊中市新千里東町1-4-2)

【内容】
・講演
「PMDA関西支部:関西TV会議室と治験相談」
独立行政法人医薬品医療機器総合機構 関西支部
相談課長 平田 雅一 氏
「PMDA関西支部の利用促進について」
大阪府 商工労働部 成長産業振興室
ライフサイエンス産業課長 池田 純子 氏
「PMDA関西支部でテレビ会議システムによる相談をされた企業/
アカデミアからの報告」
・塩野義製薬株式会社
薬事部薬事1ユニット部門長 専任次長 水本 継吾 氏
・アストラゼネカ株式会社 研究開発本部 臨床開発統括部
クリニカルディベロプメント オンコロジー領域部 部長 山地 成幸 氏
・京都大学 iPS細胞研究所(CiRA) 特命准教授 花谷 忠昭 氏
・パネルディスカッション(意見交換会)
モデレーター:独立行政法人医薬品医療機器総合機構 関西支部
支部長 田村 敦史 氏

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.kansai-life-innovation.org/notice/3059/
================================================================================
(8)第38回「バイオ技術シーズ公開会」(12月2日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】大阪科学技術センター 4階 401号室(大阪府大阪市西区靱本町1-8-4)

【プログラム】
※ メディカル分野に応用できる発表がございます。

・主催者挨拶
・サマリー発表(プレゼンテーション)(概要説明)
「培養系ヒト腸管モデルによる食品成分機能性評価」
神戸大学大学院 科学技術イノベーション研究科 特命准教授
佐々木 建吾 氏
「牛乳を原料とした新規調味料「酪醤」」
立命館大学 生命科学部 生物工学科 教授 若山 守 氏
「ミニ腎臓を用いた腎不全・透析への移行を阻止する画期的治療法の開発」
徳島大学大学院 医歯薬学研究部 腎臓内科学分野 准教授 安部 秀斉 氏
「機械学習的アプローチによる遺伝子発現量とSNPの間の因果関係推定について」
大阪大学大学院 理学研究科 准教授 鈴木 譲 氏
「ライソゾーム病の治療薬候補2-hydroxy-propyl-γ-cyclodextrin(HPGCD)」
熊本大学 発生医学研究所 幹細胞誘導分野 教授 江良 択実 氏
「脳波から一過性の脳内情報を評価・読み出す方法」
産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門 上級主任研究員 佐藤 孝明 氏
「一次元膨潤・収縮ゲルシート」
大阪大学大学院 工学研究科 応用化学専攻 教授 宇山 浩 氏
「岡山大学病院バイオバンクがみなさんのお役に立てること」
岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 准教授 森田 瑞樹 氏
・パネル展示・ポスターセッション(詳細説明)

【主催】近畿バイオインダストリー振興会議、都市活力研究所

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://kinkibio.com/
================================================================================
(9)近畿バイオインダストリー振興会議 年末バイオセミナー(12月6日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】大阪科学技術センター(大阪府大阪市西区靱本町1-8-4)
(セミナー)8階 中ホール
(交流会)7階 レストラン

【プログラム】
・開会挨拶
近畿バイオインダストリー振興会議 副理事長 坂田 恒昭 氏
・「バイオテクノロジーの最新潮流2016/17」
日経BP社 特命編集委員 宮田 満 氏
・「ロボットと人工知能で拓くサイエンスの未来」
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
創薬分子プロファイリング研究センター センター長 夏目 徹 氏
・会場参加型フリートーク(パネルディスカッション)
・交流会

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://kinkibio.com/
================================================================================
(10)第148回 彩都バイオサイエンスセミナー
「ジェロンテクノロジーフォーラム2016 彩都・大阪」(12月9日)【新規】
——————————————————————————–
【場所】彩都バイオヒルズセンター会議室(大阪府茨木市彩都あさぎ7-7-18)

【内容】
第1部 高齢者に寄り添うロボティクスの未来
・特別講演1「高齢社会に対応する医・看・工融合研究への誘い」
大阪大学国際医工情報センター 招へい教授、
一般社団法人臨床医工情報学コンソーシアム関西 主席研究員 山田 憲嗣 氏
・特別講演2「ロボット介護機器の最新開発状況と普及への課題」
産業技術総合研究所 ロボットイノベーションセンター センター長
比留川 博久 氏
第2部 攻めのジェロンテクノロジー
・ISG日本支部研究発表会(International Society for Gerontechnology)
・特別講演3「磁気生体作用の科学 高齢者にやさしい磁気治療器、その作用機序に迫る」
ピップ株式会社 総合研究所 所長 川上 穣 氏
・一般発表

【主催】
彩都ヒルズクラブ(事務局:バイオ・サイト・キャピタル株式会社、八洲薬品株式会社)
、産業技術総合研究所人間情報研究部門、
国際ジェロンテクノロジー学会(ISG)日本支部、
大阪バイオ・ヘッドクオーター(事務局:大阪府)

【共催】茨木商工会議所、摂津市商工会

【協力】茨木市商工労政課、彩都建設推進協議会

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.osaka-bio.jp/index.php?option=com_content&view=article&id=933
================================================================================
(11)「医療機器相談窓口」をご活用ください!
——————————————————————————–
関西広域連合では、『医療機器相談窓口』を設置し、医療機器メーカー出身者や弁理士等
、経験豊富なアドバイザーによる相談を実施しています。医療機器の薬事申請や業許可に
関するご相談だけでなく、医療機器ビジネスへの参入や企画・開発など、医療機器分野参
入に関する様々な相談を受け付けています。

※ 申込み等、詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.osaka.cci.or.jp/b/kk_med_mado/

================================================================================
*~*~*~現在メルマガ会員募集中です!*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

同じ職場の方等でバイオ・ライフサイエンスにご興味を
お持ちの方がいらっしゃいましたら、当メルマガをお勧めください!
下記URLより簡単にご登録いただけます。
http://www.osaka-bio.jp/index.php?option=com_qcontacts&view=contact&id=1

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
================================================================================
編集部より
——————————————————————————–
夏頃から飼っているメダカを愛でるのが帰宅後の癒しだったのですが、ある日を境に私
への態度が一気に冷たくなりました。水替えの際に使った網が、彼らに恐怖を与えてしま
ったようです。1人の人間の心理も読めないのに19匹のメダカのカウンセリングはハード
すぎる、と泣きながら餌を撒き、この世の終わりのように暴れるメダカを刺激しないよう
遠くから見守る毎日。最近ようやく、私が立ち去らなくとも水面へ寄ってきてくれるよう
になり、少しずつ距離を縮めることが大切なのだろうと学ぶ、哀愁の秋です。(N)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「大阪バイオ・ヘッドクオーターからのお知らせ」は、大阪からライフサイエンス産業振
興に関する産学官の取組みを発信するために、最新情報をお届けするメールマガジンです。
セミナー情報、新規事業などの情報を事務局までお寄せください。
大阪バイオ・ヘッドクオーター
(大阪府商工労働部成長産業振興室ライフサイエンス産業課)
豊中市新千里東町1-4-2千里ライフサイエンスセンタービル20階
電話:06-6115-8100 mailto:life-science@sbox.pref.osaka.lg.jp
(ポータルサイト) http://www.osaka-bio.jp/
(大阪府web) http://www.pref.osaka.lg.jp/bio/shokai.html
(Facebook) https://www.facebook.com/tokkuritch.osaka.pref
(Facebook英語版)https://www.facebook.com/ritchiseicho.osaka.E
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━