今年もやります!「欧州のライフサイエンス企業との商談会 in 大阪 2018」

今年も「欧州のライフサイエンス企業との商談会 in 大阪 2018」を開催いたします。
 
昨年度、初めて実施した海外企業との大規模商談会では、EU11カ国から63社を迎え、375件のミーティングが
行われるなど、大変盛況でした。3回目となる今回も、ドイツ、フランスをはじめとする欧州各国から、
約70社が参加する予定です。
特に今年度は創薬、創薬支援、再生医療、治療薬、診断薬等を主な分野に据え幅、マッチングを促進します。
欧州への海外展開を考える上で、またとないチャンスです。皆様、是非ご参加ください!
 
【参加予定欧州企業内訳(平成30年8月現在)】

再生医療2社、創薬・創薬支援20社、治療薬・診断薬5社、
CRO・CMO 20社、医療機器5社、その他の関連企業・団体20社
 
【主な欧州企業(平成30年8月現在)】

・再生医療分野:ユニークなアイデアや3Dプリンターを用いて細胞の3次元培養の足場を提供するバイオベンチャー

・創薬支援分野:ポーランドでトップを走るバイオテックをはじめ、オンコロジー分野の創薬から非臨床試験までの受託企業

・創薬支援ツール:遺伝子治療用のウイルスベクター、オフターゲット効果を激減できるRNA干渉技術、 従来法では抗体の取得が難しかった膜蛋白や、核内タンパクの抗原部位をエクソソームに提示させて血流に 乗せる方法、ドラッグデリバリーに課題があった核酸医薬用のシリカのナノ粒子等ユニークなアイデアを持つ企業

・その他:グローバル医薬品売上ランキングの上位の常連であるメガファーマ2社
 
参加企業の詳細につきましては、下記までお問い合わせください。

 

お問い合わせ先:日本貿易振興機構 大阪本部 事業推進課(担当:石木)

電話:06-4705-8602 電子メール:os_kikai@jetro.go.jp

(平成30年度ライフサイエンス事業化推進事業受託機関)

         

 

チラシはこちら

日時:平成30年10月9日(火曜日)午前9時から午後4時まで(予定)

 

場所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター
(大阪市北区大深町3-1)

 

プログラム

9:00~ 9:15 開会あいさつ

9:20~11:50 商談会(1回25分間)

12:00~13:30 ランチネットワーキング

13:30~16:00 商談会

 

参加費:無料

 

募集予定企業数:60社

 

主催:大阪府、日欧産業協力センター

 

共催:大阪外国企業誘致センター、 PMKイニシアティブ、 bioXclusters plus
(Biocat、BioM Biotech Cluster Development GmbH、bioPmed / Bioindustry Park、Lyonbiopole)
(順不同)

 

協力:神戸市、公益財団法人神戸医療産業都市推進機構、英国総領事館 国際通商部、
オーストリア大使館商務部、在大阪オランダ王国総領事館、フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス、
ベルギー・フランダース政府貿易投資局、ベルギー王国大使館 ワロン地域政府 貿易・外国投資振興庁、
Health Capital Berlin-Brandenburg 、 Helsinki Business Hub  (順不同)

 

後援:大阪商工会議所、 関西医薬品協会、 NPO法人近畿バイオインダストリー振興会議、

公益財団法人都市活力研究所   (順不同)

 

申込み方法
下記からお申込みください。
https://www.jetro.go.jp/customer/act?actId=B0051874B

締め切り:平成30年9月21日(金曜日)午後5時 まで延長!
※申込み状況により、ご参加いただけない場合がございます。

 

(ご留意ください)
■商談の使用言語は英語です。通訳は会場に若干名おりますが、専属通訳が必要な場合は各社でご手配ください。
■事前エントリー制(当日受付はございません)
■後日商談会及び商談会後の状況について簡単なアンケートにお答えいただきます。
■お申し込みの際にご提供いただいたお客様の個人情報は、主催者・共催者にて本商談会開催及び開催後のアンケートに関する連絡のほか、主催者・共催者が運営する事業に関するご連絡にのみ利用させていただきます。