国際連携の取り組み

大阪バイオ・ヘッドクオーターでは、ライフサイエンス分野における国際競争力を高めるための取り組みとして、海外の大規模見本市においてプロモーション活動を行うとともに、海外のライフサイエンスクラスターとの協力関係に関する覚書を締結するなど、国際交流事業を進めるための基盤づくりに取り組んでいます。
また、海外のライフサイエンス関連企業との商談会などの開催を通じ、大阪・関西の企業の海外ビジネス交流を応援する取り組みも行っています。これらの取り組みを通じ、大阪・関西のライフサイエンスのポテンシャルを、広く海外にアピールしていきます。

海外のライフサイエンスクラスターの分布図です。

北大阪バイオクラスターの国際連携

米国

2010.2:MOU締結
  ・大阪商工会議所
  ・バイオ・ビジネス・アライアンス・オブ・ミネソタ
2015.6:BIO2015参加(フィラデルフィア)
2016.6:BIO2016参加(サンフランシスコ)

フランス

2010.6:MOU締結
  ・大阪商工会議
  ・パスツール研究所

ドイツ

2011.10:MOU締結
  ・大阪バイオ・ヘッドクオーター
  ・Bio-M
2012.10:Bio-Mと大阪・関西企業と商談会
2015.11:BioEurope2015参加(ミュンヘン)
2016.11:BioEurope2015参加(ケルン)

ベルギー

2010.6: MOU締結
  ・関西バイオ推進会議
  ・FlandersBio

シンガポール

2012.10:MOU締結
  ・大阪商工会議所
  ・シンガポール科学技術庁(A*Star)

オーストラリア

2008.10:MOU締結
  ・関西バイオ推進会議
  ・クイーンズランド臨床治験ネット

中国

2008.11:MOU締結
  ・大阪バイオ・ヘッドクオーター
  ・上海張江(集団)有限公司
2016.4:日中製薬ビジネス交流会(大阪)
2016.12:大阪・上海製薬交流会(大阪)